本文へスキップ

鮨車屋は、加古川市で寿司一筋 創業以来変わらぬ味を守り続けています。

ご予約・出前承ります 079-437-2669
営業時間:AM11:00~PM10:00 定休日:第2第4火曜日

店主ご挨拶concept

店主ご挨拶

店舗

初午(はつうま)というのをご存知でしょうか?
2月の最初の午の日を初午と言います。

この日は、京都伏見稲荷大社 (伏見稲荷)のご祭神である、宇迦御霊神(ウカノミタマノカミ)が伊奈利山に降り立ったと言われている日で、豊作祈願の行事として例年、2月の初午の日(今年は、2月7日)に盛大に執り行われています。 地方によっては、いなり寿司(初午いなり)を食べる習慣があるそうです。
皆様も初午の日に、いなり寿司はいかがでしょうか。

寿司に使用されている鯖などの青魚には、DHA、EPA、カルシウム、タウリンなどが多く含まれていて、マグロなどの赤身の魚は、DHA、EPA、に加えてビタミンDやBも多く含まれています。

DHAは、魚介類にのみ含まれていて、人間の脳には必須の物質で、脳を活性化させる働きがあり、記憶や学習能力を高める働きがあります。
さらに、老人性痴呆を予防する効果があります。

EPAは、血液の凝固を抑える働きがあり、脳梗塞や心筋梗塞などの成人病を予防する効果があります。

タウリンは、血中コレステロール値を低下させる作用があり、血圧を安定させ、高血圧や動脈硬化を防ぐのに役立ちます。

1月~2月は受験生にとって、将来を左右する時期になります。
この時期、ヘルシーで脳を活性化させる『旨い寿司』は、受験生にとって最良の食品と言えるでしょう。

鮨車屋では、ネタと味にこだわった『寿司職人の旨い寿司』で、受験生の明るい未来を応援します。

店主サイン

新鮮へのこだわり

新鮮

毎朝、午前4時30分に、店主自ら明石市公設地方卸売市場へ足を運び、店主の目にかなう新鮮なネタのみをを買い付けます。

生鮮食料品は、健康的で食生活に欠かすことが出来ない食材ですが、反面、腐敗が速いため商品価値が時間とともに急速に低下するという特性を持っています。

新鮮にこだわる車屋の味と価値がお客様にご理解と信用を頂戴し、今日まで40年以上営業できた結果と考えております。


加古川 寿司

shop info.店舗情報

鮨車屋

〒675-0126
兵庫県加古川市別府町本町2-10-2

ご予約・出前承ります
TEL:079-437-2669


電話

営業時間:AM11:00~PM10:00
定休日:第2・第4火曜日

(定休日でも祝祭日は通常営業)

加古川 寿司
携帯・スマートフォンからの
お電話はこちらのQRコードから


兵庫県すし街道
兵庫県すし街道


全国共通すし券
全国共通すし券
ご利用頂けます。


全国共通すし券
Google+