本文へスキップ

鮨車屋は、加古川市で寿司一筋 創業以来変わらぬ味を守り続けています。

ご予約・出前承ります 079-437-2669
営業時間:AM11:00~PM10:00 定休日:火曜日

店主ご挨拶concept

店主ご挨拶

店舗

今年は、新型コロナウィルスが話題になっている間に梅雨入りしました。
近畿地方の梅雨入りは、平年より3日ほど遅かったそうです。
梅雨入りが遅い年は、豪雨に注意が必要だそうです。

7月21日(火)と8月2日(日)は、「土用の丑の日」ですね。

「土用の丑の日」は、「鰻(うなぎ)を食べる日」だと思われている方が多いですね。
でも、これは「夏に売り上げが落ちる」と鰻屋から相談を受けた蘭学者の平賀源内が店先に「本日丑の日」という看板を立てたら、大繁盛したことで始まったと言われています。

4月頃にスーパーで、「丑の日」と書かれた垂れ幕が掲げてあるのを見かけた方もいらっしゃると思います。
「土用の丑の日」とは、夏だけではありません。

「土用」というのは、立夏・立秋・立冬・立春直前の約18日間の「期間」を示す言葉です。
そして、昔の暦では日にちを十二支(子・丑・寅・卯…)で数えていました。

つまり「土用の丑の日」とは、土用の期間中の丑の日の事を指しています。

今年(2020年)の土用の丑の日は、1月23日、4月16日、4月28日、7月21日、8月2日、10月25日、11月6日と7回あります。

鰻には、ビタミンA・ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンD・ビタミンE・DHA(ドコサヘキサエン酸)・EPA(エイコサベンタエン酸)・ミネラルなどの栄養素が豊富に含まれており、疲労回復以外に、眼精疲労の予防や新陳代謝を促進させる働きを持っていますから、暑い夏場に食べるのは、正解かもしれません。

高価な鰻ですが、鰻を食べて暑い夏を乗り切りましょう!

店主サイン

新鮮へのこだわり

新鮮

毎朝、午前4時30分に、店主自ら明石市公設地方卸売市場へ足を運び、店主の目にかなう新鮮なネタのみをを買い付けます。

生鮮食料品は、健康的で食生活に欠かすことが出来ない食材ですが、反面、腐敗が速いため商品価値が時間とともに急速に低下するという特性を持っています。

新鮮にこだわる車屋の味と価値がお客様にご理解と信用を頂戴し、今日まで40年以上営業できた結果と考えております。


加古川 寿司

shop info.店舗情報

鮨車屋

〒675-0126
兵庫県加古川市別府町本町2-10-2

ご予約・出前承ります
TEL:079-437-2669


電話

営業時間:AM11:00~PM10:00
定休日:毎週 火曜日
(定休日でも祝祭日は通常営業)

加古川 寿司
携帯・スマートフォンからの
お電話はこちらのQRコードから


兵庫県すし街道
兵庫県すし街道


全国共通すし券
全国共通すし券
ご利用頂けます。